トヨタホームとやま

blogtoyama.exblog.jp
ブログトップ
2009年 06月 28日

難しい。

いつかは撮ってみたい写真の一つが新幹線の走行風景。
GoogleMapでアタリをつけて現地へロケハンに行くのですが、東海地区(岐阜羽島~豊橋)は撮影ポイントがほとんどありません。
新幹線は高架部分が多く、フェンスも高いのでなかなか視界が開けません。
きょうのポイントもそんな場所でした。
一宮市(旧尾西市)の木曽川左岸で500系。
b0044552_21135931.jpg
b0044552_21142512.jpg
どちらもトリミングしています。

ロケハンの難しさに加え、走行スピードも段違いです。
在来線なら速くても120km/h。新幹線は倍以上の275km/h(東海道区間の最高速度)。
シャッター速度は1/2000から1/4000が要求されます。
曇や雨ではまず不可能だし、EOS 5Dあたりならともかく、普及タイプの連写(3.5コマ/秒)では使い物になりません。

さすが新幹線、とにかく難しいです。
それ故に、ノートリで激Vならしびれますね。
いつか仕留めたい、大間の本マグロのような新幹線の写真です。
[PR]

by Toyama_DTP | 2009-06-28 21:17 | 鉄道


<< 夏仕様。      貨物が好き。 >>