トヨタホームとやま

blogtoyama.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 23日

静かに、しかし確実に。

近づいています。

姫の幼稚園でも発熱の症状を示す事例が急激に増えてきました。
発熱した子どもの話を聞くと、外来では発熱だけでタミフルが処方され、個別にインフルエンザ検査を行いません。だから新型かどうか、さらにインフルエンザかどうかさえ正確にはわからない状態。試験キットの在庫がないのです。
休日診療の窓口ではタミフルすら在庫がないために、小児の発熱外来を断っているほど。

姫のクラスでも5名の発熱を確認。とうとう覚悟を決める時期が来たようです。
今のところ、姫と王子はいつもと変わらず元気です。
[PR]

by Toyama_DTP | 2009-11-23 20:44 | こども


<< 【ご注意】くだものの訪問販売       フォークリフト講習2日目 >>