トヨタホームとやま

blogtoyama.exblog.jp
ブログトップ
2007年 02月 15日

「おっきいの」

日増しにいろいろなものに興味を示す姫。
今朝も、お父さんが食べていたお菓子を欲しそうにじっと眺めていました。

「しょうがないなあ」と小さくちぎって渡すと、
「おっきいの、おっきいの」と僕が持っている方を指さして欲しがるのです。
自分が食べられる大きさじゃないのに、大きい方を手にして無理やり口の中に押し込みます。
でもおっきいのをもらえて喜んでます。
[PR]

by toyama_dtp | 2007-02-15 18:12 | こども


<< いたずらじゃないよ。      「重い」と「重たい」 >>