トヨタホームとやま

blogtoyama.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 01日

流し撮り

夕方、姫と散歩ついでにまたまた撮影。もう奥さんには呆れられています。
早朝の撮影は家を出るときに気が付かないのと朝食の時間に間に合っているので大丈夫です。

姫には今まで使っていたコンデジ(サイバーショットT9)を「貸して」います。
いろいろと姫なりに感じたものを撮影しているようです。もちろんマトモに写っているわけないのですが。
b0044552_22215034.jpg

陽が傾いて光量が不足してきたので、それを逆手にとってシャッタースピードを下げて(1/60程度)、流し撮りに挑戦です。
車両の動きに合わせてカメラもいっしょに動く、そのままシャッターを押す。それだけです。
b0044552_22101523.jpg
SONY DSLR-A200 1/60秒 F=11.0 ISO200 75mm

スピード感が出るのですが、欠点としてワザと手ブレを起こしているのと同じ状態なので、ミスショットが多くなります。
手持ちのほうが左右の動きがスムーズで背景はキレイに流れます。
三脚を使う場合はレールと三脚の水平が一致していないとキレイに背景が流れてくれません。

朝の補足。
富士ぶさのためだけに集まったのではないようです。
富士ぶさの4時間後に、つくばエクスプレスの新型車両が製造工場から関東へ向けて新車回送されたようでした(甲種輸送)。
とあるブログで見つけたのですが、現地は一触即発の状態だったようです。

そりゃそうだよね。
富士ぶさを撮るなら関東のほうが時間や光量の条件がいいはずだから、わざわざ悪条件を選ぶ必要はないからね。
[PR]

by Toyama_DTP | 2008-06-01 22:18 | 鉄道


<< たれてる      リベンジ成功。 >>