トヨタホームとやま

blogtoyama.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:妊娠・出産( 40 )


2007年 06月 29日

分かった~~~~~~~~~~!!!!!!!!!

まとわりつくような湿気から逃げるため、豊山町のトイざラスに行ってきました。
何も買わずに2時間半、とても楽しそうな姫とグッタリの両親。

その後、夕方になって奥さんの定期健診のためかかりつけの産婦人科へいっしょに行きました。
妊娠20Wに入り、いつもの超音波に加えて、サンプル取りのために4D画像も撮影しました。
4D画像って、顔の表情までよくわかるんですね~!

すると、見えたんです。
[PR]

by toyama_dtp | 2007-06-29 21:41 | 妊娠・出産
2005年 08月 19日

いろいろと手続き。

午前中は市役所へ行って出生届を提出してきました。

出生届って、提出するだけじゃないんですね。
すぐに終わると思ってたのに、いろいろ書類を書いてきました。
●母子手帳へ出産証明の記入
●児童手当の申請。
 2人目までは5000円/月がもらえます。
 これが4か月分まとめて年3回、口座に振り込まれます。
●乳児医療費助成の申請。
 ウチの市は、4歳の誕生日までの医療費と、小学校入学までの入院費用が無料です。

児童手当の申請には「今年1月1日現在で住民登録がある自治体が発行する所得証明書」が必要とのこと。
今の市には2月に転入したので、前に住んでいた自治体の課税課まで取りに行かなくてはなりません。このために午前中がつぶれてしまいました。

午後からは、社会保険事務所に行って出産一時金と社会保険の手続きをしました。
保険証の発行には2週間ほど掛かります。
大きい会社なら総務・経理あたりがやるんでしょうが、社員数10人の会社なのでこういうことは自分でやります。

日本って、十分ではないかもしれませんが、それでもいろいろな制度が整っているなと思いましたよ。
しかし、これらの手続きが1度で済むようにはならないのでしょうか。
今日の手続きを見る限り、住基ネットが活かされている実感はありませんね。
[PR]

by toyama_dtp | 2005-08-19 21:37 | 妊娠・出産
2005年 08月 17日

退院しました。

午前中、最後の沐浴指導があって退院となりました。
肌着を着替え、個室を片付けたら1階ロビーで費用の清算。
思ったよりも安く済み、用意していた40万円でお釣りがきました。
その後写真撮影を行って、初めて外の世界に羽ばたきます。

外は暑い~!
今日も最高気温は33度。
ノアに乗って、奥さんの実家に向かいます。

冷房に慣れていて大人は体が暑さについていけません。
病院の新生児室は30度もあって子供は意外と平気なようです。

実家の居心地がいいのか、今日は大泣きしませんでした。
奥さんも実家ということもあって、気分がかなり楽になったようです。
[PR]

by toyama_dtp | 2005-08-17 22:53 | 妊娠・出産
2005年 08月 15日

入院生活

産後3日経って、だいぶ落ち着いてきました。
きょうは沐浴指導があり、お風呂の入れ方を習いました。
今日から母子同室になりました。

沐浴指導の後は、朝からほとんど休むまもなく友達が入れ替わり立ち代り訪れ、同じ話を何度もしてあげました。
疲れるというよりいい気分転換になったようです。
授乳で不在のときは、ビデオを見せておくと便利でした。

ココの病院は普段から食事が豪華です。
お昼
b0044552_2133426.jpg
おやつ
b0044552_21323247.jpg
夕食(今日は祝い膳でした)
b0044552_2133392.jpg
グラスワイン付です。
本当にホテル並です。

一方、子供は顔のむくみがだいぶ引いてきました。
b0044552_21343699.jpg
明日は退院前検診、あさってはとうとう退院です。
[PR]

by toyama_dtp | 2005-08-15 21:36 | 妊娠・出産
2005年 08月 13日

頭が痛い!

子供の名前。

いくつか候補はあるのですが、決定打がないのです。
顔を見たら何かひらめくかなと思ったのですが、何もひらめきません。
名前ってどうやって決めるんだろう?
その子にとって一生を左右するものだから、安易にも決められないし・・・。

名前に求める条件:
親の名前からは取らない
2または3文字
ちゃん付けでも呼びやすい
[PR]

by toyama_dtp | 2005-08-13 22:10 | 妊娠・出産
2005年 08月 12日

産まれた!!!!!!!!!!!!!!!

10時。いったん帰宅して、正午ごろ病院に戻りました。
すると、陣痛室で誘発剤の点滴を受けてました。
と同時に、今までで最大の陣痛が来ていました。

b0044552_17311094.jpg5分間隔だったのが、平均2分。
よく分からない奇声を発し続けています。
呼吸に合わせて腰をマッサージするのが僕の仕事。
だからビデオは撮れませんでした。
分娩室ではウチよりも後から来た人が先に出産しました。
その後、強弱を繰り返すこと2時間、結局そのまま陣痛室で出産することに。

陣痛が1分おきになり、隣の分娩室で後から来た人の出産が終わると奥さんの出産にも主治医の登場です。
「お~、だいぶ下りてるね~。いい調子だ」

14時ごろ、陣痛が連続するようになると、陣痛を逃がすのをやめて、いよいよクライマックスに突入です。
いきみもかなり苦労しました。

「ハイ、もう一回、それ!、いったん休んでもう一回!」を何回繰り返したでしょうか。
奥さんの顔は紅潮し切っています。
未明に陣痛室に入ってから約12時間、徹夜と疲労でかなり顔色も悪くなってきた奥さんですが、気力を振り絞っていきみ続けること40分。

b0044552_17355327.jpg14時41分、元気な女の子が誕生です!
奥さんも子供も、長時間よくがんばった!

出てくるところを見てました。
でも、実際のところは感動の涙でよく覚えてないです。

b0044552_17363494.jpg3050g、49.5センチ。ごくごく標準的なサイズです。
顔は、たぶん奥さんに似ました。
よかったね~!
やっぱりつめは伸びてました。
でも病院で切ってくれたのかな?
その後見たら整えられてました。
予定日より8日遅れましたが、2005年8月12日14時41分、ボクと奥さんはパパとママになりました。
[PR]

by toyama_dtp | 2005-08-12 17:37 | 妊娠・出産
2005年 08月 12日

長期化の予感。

昨晩はそのまま2時過ぎに病院へ行ってしまいました。

時間外入り口から入ると、ちょうど陣痛が始まりました。しかし出産には程遠い状態。
痛みが強くならないのに、この痛みに奥さんがかなり苦しそう。
間隔だけは5分間隔になりました。
結局、一睡もしないまま朝を迎えました。
看護士によると、まだまだかかりそうとのこと。

ボクはココで奥さんのお母さんにバトンタッチして、今自宅にいったん戻りました。
奥さんの衰弱具合がとても気がかりです。
[PR]

by toyama_dtp | 2005-08-12 10:38 | 妊娠・出産
2005年 08月 12日

だんだん

日付が変わって12日になりました。
このブログもすっかり出産実況ブログになってしまいました。
今日はヤコさんのお母さんの誕生日だそうですね。
ン十?回目の誕生日おめでとうございます。
ひょっとすると同じ誕生日になりそうですね。
ヤコ母サマと同じならきっと大丈夫でしょう。(何が?笑)

「痛む間隔が短くなってきてる」と、奥さんからメールが来てます。
しかし病院からは、「陣痛室に入ったら電話します。そこから先も長いですよ」と言われてるのでまだ大丈夫なのかもしれませんが、この一両日がヤマなのは間違いないようです。
奥さんが苦しい思いをしてるかと思うと、そばにいてやれないのがなんとももどかしいです。
休めるうちに寝ておいて、と言われても、とてもじゃないけど眠れそうにありません。
[PR]

by toyama_dtp | 2005-08-12 01:56 | 妊娠・出産
2005年 08月 11日

きょうのまとめ

午後からは感染防止の抗生物質点滴が2回、心音と張り具合の検査が2時間おきに3回ありました。
内診が夕方と夜の2回。
促進剤投与は明日の朝の様子を見て判断するそうです。
破水は少しずつ漏れる感じで続いています。
できれば明日の朝までに自然な形で陣痛が来るといいな。

夕食はとても豪華で食べきれず半分は僕が食べましたが、それでもかなり多かったです。b0044552_21353988.jpg
左下から反時計回りに、ご飯、揚げ物(えび×2・なす・ししとう×2・たまねぎ半玉・かぼちゃ・白身魚)、味噌汁、揚げ物の出汁、豚の角煮と大根の煮物、高野豆腐に練り物の詰め物・空豆のソース、酢の物、バナナです。
[PR]

by toyama_dtp | 2005-08-11 21:40 | 妊娠・出産
2005年 08月 11日

奥さんがいないから

羽根をのばせ…るほどの余裕はありません。
気になって気になって仕方がありませんよ。

僕に課せられた任務は、
・庭の花を枯らさないこと
・とにかく部屋を汚さないこと
の2点。

掃除とか洗濯は、初めから期待されてませんから(笑)
[PR]

by toyama_dtp | 2005-08-11 21:24 | 妊娠・出産