トヨタホームとやま

blogtoyama.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2009年 10月 27日

リアルババ抜き

またはチキンレースとでも言うのでしょうか。

勤務先の自部署で、この夏以降退職者が続出しています。30名ほどの課内3チームで既に4名が退社、きょうも1名の退社が発表されました。
年内に何人が残るのでしょうか?
上司は自部署のことを「沈みかけた船」と形容していますが、既に船体の半分以上が沈んでいます。
組織は末期的症状です。

社内全体を見回すと、受注は今年の3月ごろを底に回復の兆しは見られるものの、前年同月比で60%減を下回ったままです。毎週金曜日の一時帰休はなくなりましたが、依然として時間外ゼロ規制が続いています。
受注残もなくなり、即納体制は整いました。以前は納期が数年先の製品もありましたが、今では1ヶ月を切るものもあります。これはお客様にとっては良いことですが、納期が短くなって社内のリードタイムも短くなりました。社内では常に納期が課題となっています。
一方で、お客様の要求にこたえるべく、特注仕様の製品の受注ばかりで、変な(定形外の)仕事が増加しています。

リードタイム短縮・従業員減少・業務量の増加が重なって、一人当たりの業務負荷は昨年までの好況時の比ではありません。われわれをとりまく労働環境が日々悪化していくのがわかります。部署を問わず、全社的に疲弊感を感じます。忙しいのは良いことのように見えますが、その内容が悪いです。充実感や達成感とは程遠く、とにかく流れてきた仕事を自分のところで止めないことが精一杯で、品質向上や改善活動は二の次というのが実情です。

最後にババをひくのだけはご免です。
[PR]

by Toyama_DTP | 2009-10-27 21:04 | (今までの)仕事
2009年 10月 25日

新型のはしご車。

市内の消防署にこのほど新型のはしご車が導入され、お披露目があったので見てきました。王子は大喜びでした。
b0044552_1549085.jpg
今までの35mはしご車が排ガス規制のため使用できなくなったことによる更新です。
b0044552_15492292.jpg
市の予算では、1台の価格が1億4000万円。高いのか、安いのかよくわかりませんが。
よく見ると最後輪も曲がっています。懐かしの4WS。

消防団が全団集結。出初式みたいです。
b0044552_16581687.jpg
観閲式という式典で、地元の議員さんなど多数出席されました。
b0044552_165838100.jpg
市内の幼稚園児が火の用心の踊り(ソーラン節)を踊っていました。姫の園ではありません。
b0044552_1658519.jpg
最後は消防団の一斉放水で式典が終わりました。
b0044552_1659122.jpg
できれば実践で出動する機会がないことを祈ります。
[PR]

by Toyama_DTP | 2009-10-25 16:59
2009年 10月 24日

久しぶりの買い物。

先日の姫の運動会で撮った写真を、お友達からいくつかいただきました。
お店プリント、おうちプリントの両方があります。おうちプリントも今ではずいぶんきれいになって、お店プリントにかなり近づいてきました。
一方、我が家のプリンタは2世代前のものでお店との差は歴然。人にあげるのも恥ずかしいほどの画質です。

昨日になって、インフルエンザ予防接種の予約票を診療所のサイトから印刷しようとしたところ、黄色のインクが詰まって、何をやってもとうとう出なくなりました。ノズル清掃を依頼すれば直るのはわかっているのですが、その工賃と作業料で今では新しいものが買えてしまいます。写真の画質もあるし、そろそろ年賀状の季節だし、一宮にエイデンが新規オープンしたし・・・。

近所のパソコン専門店で価格を調査してからエイデンに出動です。駐車場に入るための渋滞ができていたので、少しはなれたところにある臨時駐車場にクルマを止めてシャトルバスに乗りました。店に着くと、ものすごい数のお客さん。

いままでずっとエプソンだったので、一度キヤノンを使ってみようと思いましたが、店員がやたらとエプソンを勧めるので(あとでエプソンからの応援だとわかった)、エプソンになりました。複合機のEP-802Aに決定してこれからレジで清算しようとしたところ、裏の倉庫から別の店員がプリンタを台車に載せて来ました。そこにはEP-801Aという型落ち商品が2台。EP-802Aよりも5000円ほど安いです。
「これ(EP-802A)とこれ(EP-801A)、何が違うの?」「基本的に同じものです。ネットワーク対応とかその辺です。性能的には変わりません」
「じゃあ、こっちで」。タイミングよく、いい買い物ができました。
b0044552_19422536.jpg
左は今まで使っていたPX-V630

家で試しに出してみると、今までのプリンタは何だったんだ?と言いたいぐらいにキレイです。もうお店プリントと変わらないんじゃない?
ムダにいろんな写真を出してしまいました。ほかにも、赤外線通信とか、フラットベッドスキャナとか、メモリからダイレクト出力とか、CD/DVDレーベル印刷とか、複合機バンザイです。
それに、意外といいと思ったのが給紙トレイが前面にあって、A4用紙とL判用紙が同時に挿入できることと、操作パネルが上面ではなく前面を向いていること。これがキヤノンが脱落した原因でもあります。
パソコンラックの上にプリンタを置くと、キヤノンのプリンタでは給紙が面倒なのと、操作パネルが椅子に座ったままでは見えないのです。
ただ、インクが6色もあります。純正ではランニングコストがかかりそうですが、サードパーティ製でコストアップを回避します。

しかし、家電類を買うのはいつ以来なんだろう?今年は初めての買い物だと思います。

エイデンではまだまだ続きがありまして・・・
[PR]

by Toyama_DTP | 2009-10-24 19:43
2009年 10月 23日

きょうのプレスリリースから。

トヨタ自動車のプレスリリースに、こんな記事が。

「トヨタ自動車とトヨタホーム、住宅事業を統合し、事業を強化」 プレスリリース

ざっくり言えば、いままでは商品開発・販売・施工がトヨタホーム、製造と技術開発がトヨタ自動車とそれぞれ役割を分けていたものを、全部トヨタホームに移管するというもの。
トヨタ自動車はクルマに集中し、トヨタホームもすべて自社完結体制となることで、それぞれが業務の効率化とスピードアップを図るようです。
また、トヨタ本体から住宅部門だけを切り離しても十分に採算ラインをクリアできることの裏返しでもあります。

まあ、いずれにせよ既に住んでる者にはあまり関係ない話かな。
[PR]

by Toyama_DTP | 2009-10-23 20:01 | 住みごこち
2009年 10月 18日

秋ど真ん中。

きょうもお出かけ。
まず、稲沢市の市民まつりでミニSLに乗車。本当に石炭で走ります。
見るのはいいけど、乗るのは怖いようです。
b0044552_2241182.jpg
ミニチュアでは物足りず、ホンモノをJR貨物の稲沢機関区へ。
b0044552_2245042.jpg
王子大満足。
次に向かったのは138タワーパーク。
b0044552_226365.jpg
コスモスが見ごろです。
b0044552_2254264.jpg
センスを問われる写真はパス。奥さんにカメラを託しました。
b0044552_2265574.jpg
既に夕日が傾いて光線が横からでした。

ひょっとしたら秋の週末を家族と過ごせるのも今年限りかも?なんて考えると、少し寂しいな。
[PR]

by Toyama_DTP | 2009-10-18 22:08
2009年 10月 17日

路線バス会社の会社説明会。

路線バスの運転士と言えば、どんなイメージをお持ちでしょうか?
子どものころには憧れたものです。制服がかっこいい、大きいバスを運転してとにかくすごいな、と。
運転は難しくないか? 朝早くから夜遅くまで働いているの? 賃金は? 休日は? など、今まで気にしたことがないからわからないことばかりです。

大型二種免許は取るだけではもったいないです。使ってこそ初めて活きる免許です。
そこで、バス会社の会社説明会に行って、運転士の実情を聞いてきました。

More
[PR]

by Toyama_DTP | 2009-10-17 18:43
2009年 10月 17日

孫の日?

富山の実家から奥さんに電話が。
「孫の日だけど、何を買ってあげたらいい?」

10月の第3日曜日が孫の日らしいです。
今まで知りませんでした。
1999年から日本百貨店協会の提唱で始まったようですが、浸透している感はありませんね。

姫にはパジャマ、王子にはプラレールが届くようです。
ありがとう。
[PR]

by Toyama_DTP | 2009-10-17 17:57
2009年 10月 15日

今日の流れ。

朝の8時半に平針の運転免許試験場に到着しました。
11番窓口で証紙(2000円・試験手数料)を購入します。(この窓口は8時45分に開きます。それまでに待ちの行列が長くのびます。ココで遅れると朝一番の試験に間に合いません。)
13番窓口で書類を確認します。
2番窓口で視力・深視力検査します。ほとんど流れ作業。
その後は呼び出されるまで二階の待合室で待機します。
9時30分に係員の引率で試験会場の教室へ入ります。
携帯の電源を切るように言われます。
試験中に携帯が鳴っただけで不正行為とみなされ、一発退場です。もちろん試験は失格です。
二種だけでなく、二輪や普通免許と同じ部屋で試験を行います。
大型二種を受検したのは僕だけでした。普通免許は200人ぐらいかな。
マークシートの記入方法の説明があって、9時48分から50分間、マークシート方式の学科試験。

すべて正誤選択式で文章問題が90問(各1点)、イラスト問題が5問(各2点)。合計100点満点で90点以上が合格です。
問題用紙は持ち帰ることができず、問題用紙には一切記入してはいけません。「持ち帰ると窃盗罪に問われ、厳しい処分が待っています」と係員。
ちなみに運転免許試験場は警察の管轄なので、係員はすべて警察官です。

解答用紙の最下部に書き取り問題があり、これは説明を聞いていたか確認するもの。
係員の言うキーワードを記入するだけです。今回のキーワードは「飲酒運転」でした。
問題は1種の内容が8割。残りが二種の内容。問題集を10回ほど繰り返して合格点を出せれば大丈夫でしょう。
迷った問題は3問ほど。
10時38分に試験が終了し、問題と解答用紙を回収。1階の大型電光掲示板で合格者番号の発表を待ちます。

11時10分、受験者が集まり、何度も電子チャイム音が流れて画面が切り換わります。この音が心臓に悪いこと。
一斉に歓声と悲鳴が入り混じります。
合格者は22番の部屋に集合して写真を撮影します。そうでない人は18番窓口に行きます。

今年から免許証がIC化され、個人情報保護の観点から本籍欄が空欄になりました。その代わりICチップが埋め込まれ、免許証の厚みが増して若干重くなりました。
そのICチップを読み取るために4けたの暗証番号を2つ決める必要があります。
写真を撮影したら11番窓口で証紙(2100円・免許証発行手数料)を購入して、再び22番の部屋に戻ります。この部屋で新しい免許証が交付されます。
新しい免許証を手にしたら解散です。ここで11時50分でした。
[PR]

by Toyama_DTP | 2009-10-15 19:21 | 大型二種に挑戦
2009年 10月 15日

学科試験。

鉄は熱いうちに、問題は忘れないうちに。
名古屋市天白区の平針にある運転免許試験場で大型二種の学科試験です。

ただいま50分45問の試験を終えて結果発表待ちです。
手応えはあるけれど、発表までは不安だな。

試験場1階の大型電光掲示板で、いよいよ発表。僕の受検番号は1001です。
[PR]

by toyama_dtp | 2009-10-15 10:49 | 大型二種に挑戦
2009年 10月 13日

幸せの黄色は突然訪れる。

卒業検定も合格したし、午後からは久しぶりに鉄分補給。
木曽川左岸の新幹線木曽川橋梁で500系狙い。
以前は右岸からの撮影でほとんど見えなかったので、次回は左岸から狙おうと決めていました。

予定時刻の45分前に到着すると、先に1組が陣取っていました。
先客から聞かれました。「きょうはアレか?」
「ええ、500系です。」と答えました。
「何だ、知らんのか?ドクターイエローだよ。知らなかったのか?あんたラッキーだな」

何と、偶然にもドクターイエローの走行日だったようです。
しかも予定時刻が500系の20分前。

そして来ました。14時3分。
b0044552_1711216.jpg
ホンモノは初対面です。密かに感激しています。
そして、7両編成がとても短い。

その20分後、500系も通過しましたが直前に曇り、こちらは後日の課題となりました。
b0044552_17124169.jpg

[PR]

by Toyama_DTP | 2009-10-13 17:12 | 鉄道