トヨタホームとやま

blogtoyama.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2010年 09月 27日

王子のための東海電車図鑑 

天気がまずまずだったので、久しぶりにカメラを持ち出して、撮り鉄w/王子です。

今年の夏は長かったのに、先週からやっと秋の気配。
空が高いです。
b0044552_21422230.jpg

王子にコンデジを渡してみました。
パパの一眼を真似してファインダーをのぞく構え。
コンデジはファインダーがないから目を近づけなくてもいいんだよ。
b0044552_2144082.jpg
残念ながらココにアップするような作品はありませんでしたが、狙いはやっぱりがっちゃん電車。
王子のためにがっちゃん狙いで撮ると、普通の写真が撮れません。

683系しらさぎ。
オレンジ色のラインでしらさぎとサンダーバードを見分けます。
b0044552_2146569.jpg
383系しなの。
名古屋が始発ですが、この1本だけ大阪からやってきます。
b0044552_21473264.jpg
キハ85系ひだ。
b0044552_21475310.jpg
313系普通電車。
東海地区の在来線普通電車はほとんどこの型に置き換わりつつあります。
b0044552_21481740.jpg
117系普通電車。
絶滅危惧種です。1編成だけクリームと茶色の原色仕様があります。
b0044552_21483035.jpg
名鉄2000系ミュースカイ。
b0044552_21494036.jpg

[PR]

by toyama_dtp | 2010-09-27 21:58 | 鉄道
2010年 09月 23日

ホントに大丈夫か?

今日はJR駅から郊外の大型SCまでの路線を3往復。中高生がよく乗りました。

休日に乗る中高生は、その多くがバスの乗り方を知らないのです。
普段からバスに乗り慣れていない中高生ほど性質の悪いものはありません。

JRのターミナルで片っ端から「○○に行く?」と聞いて回り、何とか目当てのバスを見つけると、前から乗車しようとしてきます。※弊社のバスは後乗り・前降りです。

料金は市内均一区間を外れるので停留所ごとに料金が変わります。そのために整理券を取る必要があります。
もちろん奴ら(あえてこう呼ぶ)は整理券の存在を知りません。

で、車内で奴らはお菓子やジュースを飲む・食べる・散らかす、大声で騒ぐ、歩き回るなどと、公共空間でのマナーがまったくできていません。

いよいよ終点のSCに到着して、
奴ら:「いくら?」 
自分:「はぁ?」 
奴ら:「だから、いくらよ?」 
自分:「ここ(バス前部)に料金表があるので、そちらでご確認を・・・」 
奴ら:「えー、わからん」 
自分:「じゃあ、どこから乗ったの?(ココからタメ口)」 
奴ら:「えー、わからん」 
自分:「自分が乗ったバス停ぐらいわからんのか?それじゃ答えようがないわ。もう、いくらでもいいから適当に入れといて(キレ気味)」
奴ら:「わかった」(何がわかったのか?)
財布からおもむろに小銭を取り出すと、小銭を数えることなく本当に適当につかんで運賃箱に投げ入れました。
合計450円。当路線の最高運賃は400円です。

自分で調べることをしないんですね。本当にできないのか、聞いたほうが早いと思っているのか。

中高生も全員が善良なる乗客ではないことを体得しました。
自分が年をとったのか、奴らはゆとり世代だからと十把一絡げに見てしまいます。
また、一般論として思うのですが、今どきの世の中を生きる人々は途中のプロセスをすっ飛ばして最終の答えだけを求める傾向が以前よりも強くなったと思います。
[PR]

by toyama_dtp | 2010-09-23 22:31 | バス運転士の仕事
2010年 09月 23日

夏休みが明けて・・・

少し前の話。

9月1日のこと。
夏休みが終わって、バスの車内にもいつもの賑わいが戻ってきました。
近頃の高校生は少し遅い時間ながら、夏休み中も何かと登校しているようなので、特に久しぶりといった感じでもなく。
ただ、朝の登校時間に混みあうと2学期の始まりを感じます。
某高校行きの路線は高校生で満員。車内は昨日までとはうってかわってとてもウルサイです。

JR駅を発車して、最寄りのバス停まであと少しというところで、楽しそうにともだちと会話をしていたところにひとりの生徒の携帯が鳴りました。今ではバスの中で携帯も珍しくありません。

「お父さんからだ」。

その生徒の顔から笑顔が消え、みるみる引きつってくるのがわかりました。

「死んじゃった・・・」
闘病中だった親族が亡くなったそうです。

言い終える間もなく、そのまま友だちにもたれるように泣き崩れていきます。
にぎやかだった車内が、シーンと静まり返り、その生徒の嗚咽だけが車内に響きます。

なんともいえない空気を乗せたままバスは高校に近づき、友だちに「ごめんね」と言い残して、その生徒だけが高校の一つ手前の停留所で降りました。
そのまま反対方向のバス停に向かって歩いていきました。

9月の始まりはなんとも言えないものになりました。
[PR]

by toyama_dtp | 2010-09-23 22:09 | バス運転士の仕事
2010年 09月 20日

王子のための北陸電車図鑑・2010夏

最近はネタもないので、先月の帰省時に撮影した写真からいくつか。
毎年少しずつ変化している富山の鉄道事情を記録し続けるのも面白いです。

急行能登は臨時化、車両もボンネットの489系からスマートな485系に変わりました。
b0044552_8562914.jpg


富山駅は北陸新幹線工事のため、仮ホームへ切り換えられていました。
今までのホーム跡は廃墟です。
b0044552_8312372.jpg
左から4・5番、2・3番、1番ホームと旧富山駅舎

419系普通電車。通称食パン電車。いつまで残るのでしょうか。
b0044552_8345753.jpg

そのほかの普通電車は白/青の2色から、北陸色の青1色に随時更新されていきます。
455系と415系。
b0044552_8442967.jpg


JRの改札を抜けて駅前へ。
市内の路面電車は新旧いろいろ。
7000形
b0044552_8532067.jpg
8000形
b0044552_8533823.jpg
9000形(セントラム)。環状線が開通した2009年(平成21年)12月23日から営業運転を開始しています。
b0044552_8535976.jpg
T100形(サントラム)。今年(2010年)4月28日から営業運転を開始しています。
b0044552_8541890.jpg

数年後には北陸新幹線が開業してさらに変化を遂げる北陸の鉄道が面白いです。
平行在来線の扱いが不透明ですが。
[PR]

by toyama_dtp | 2010-09-20 09:16 | 鉄道
2010年 09月 19日

入社半年。

もう?まだ?入社してから半年です。
どちらかと言えば「まだ」です。
最近は、運転や接客に、悪い意味で慣れてきたなと自分でも思います。

社内は(前職と比べると)極端なまでに昔ながらのタテ社会。
クルマの割り当てや勤務コースなど、差別と言ってもいいほど。
下っ端はゴミ同然の扱いです。
まず営業所内もあいさつすらありません。
休憩所では立ち位置が暗黙の了解で決まります。
これも出庫時間までの辛抱と、あきらめています。
[PR]

by toyama_dtp | 2010-09-19 23:13 | バス運転士の仕事
2010年 09月 12日

夏は終わりに

したいな、という願望も込めて。

先週に続いて、またまた豊山町のスカイプールに行ってきました。
今シーズンのプールの営業は今日で終了。最終日も35度超えの猛暑日で大盛況でした。

きょうは幼稚園のおともだちのUちゃん一家も朝からご一緒で。
そのため、きょうは昼ごはんも食べずに4時間以上遊びっぱなしでした。
先週は1時間ほどで退場したのに。

夜はアピタの中にあるバイキング形式のレストランで。
b0044552_20271928.jpg

家に帰ると、日焼けの跡がクッキリ、親たちはグッタリ、子どもたちはグッスリ。
[PR]

by toyama_dtp | 2010-09-12 20:28
2010年 09月 05日

まだ夏が終わらないので

姫と王子を連れて近くのプールへ行ってきました。王子もとうとうプールデビューです。
県営名古屋空港がある、豊山町町営のスカイプールです。写真撮影不可なので写真はありません。

姫は問題なく入場できますが、王子が・・・。パンツトレーニングの最中でまだおむつが取れていないのです。
しかしココのプールはそんな子でも問題なく入場することができます。
水深10cmと30cmのちびっこプールで楽しく遊べました。
2時間弱、遊び足りないけれど疲れが出る前に帰るのがミソです。
密かにツボだったのが、1時間ごとにある休憩時に鳴るチャイム。JR東日本の駅メロメドレーでした。

夜になって王子は自家散髪。おうちで床屋さんです。
b0044552_2233920.jpg
ところが途中で機嫌が悪くなり、号泣。
b0044552_2255181.jpg

[PR]

by toyama_dtp | 2010-09-05 22:06